アイテム まとめ

通販サイト大手3社『バイク用ヘルメット』売れ筋ランキングTOP5

悩める読者
もうそろそろ冬も終わりだな!ヘルメットでも新調しようか。どんなヘルメットが人気なんだろう??

暦の上ではもうですね♪

今年のバイクシーズンは気兼ねなく長距離ツーリングができるといいなと思う今日この頃です。

さて、新年度に向けてヘルメットを新調しませんか?

今日は、『アマゾン』『楽天市場』『ヤフーショッピング』の三大通販サイトで人気のヘルメットをそれぞれ5つずつ紹介していきます。

どうしても個人的な好みで紹介すると『SHOEI』や『Arai』に偏ってしまうので、数字に基づいた実際の売れ筋ランキングからのご紹介です。

※記事執筆時点でのランキングです。

アマゾン売れ筋ランキング【TOP5】

Amazon第5位|OGK KABUTO KAMUI3

Amazon人気ランキング第5位は、【OGK KABUTOのKAMUI3】

キャッチコピーは『“あったらいいな”を全部つめ込んだ快適追求ヘルメット。』

インナーバイザー付きのフルフェイスヘルメットで、サイズ展開はXS~XLまで、カラーは5色から選択できます。

帝人製熱線遮蔽素材使用の【UV&IRカットシールド】は、UV(紫外線)を99%、IR(赤外線)を74%カット。

熱線遮蔽性能があり、「クリアな視認性」を保ったまま、ヘルメット内部への熱伝導を低減してくれます。

インカムの取付を考慮した専用取付スペースが左右に設けられていて、ケーブルルートも確保しておりスマートな配線が可能。

日差しの強い日に大活躍するインナーバイザーも標準装備でサングラスはもう不要です!

※JIS規格対応

Amazon第4位|バイクパーツセンター ジェットヘルメット

製品安全企画のPSCマーク、 SG規格適合品で全排気量対応のジェットヘルメットです。

頭囲57〜60cmのフリーサイズなのでサイズが自分の頭に合うかどうかは確認しましょう。

価格も3,000円程度とかなりお買い求めやすいお値段。

タダでさえ安いバイクパーツセンターのジェットヘルメットラインナップの中でもかなり低価格帯の商品です。

Amazon第3位|リード工業 STRAX SF-12

PSCマーク、SG規格適応品で全排気量対応のフルフェイスヘルメットです。

サイズはM,L,LLから選択できて、カラーはブラック、マットブラック、ホワイトの3色。

無駄がなく飽きのこないシンプルな形状で、風切り音をシャットアウトするホルダーレスシールドを採用。

メーカー希望小売価格は税込み19,800円ですが、現在Amazonでは約60%オフの8,000円台で販売されています!

お買い求めはお早めに!

Amazon第2位|リード工業 RX-200R

1980年代に発売された【RX-200】のリバイバルモデルです。

RX-200を再現したビンテージフルフェイスヘルメットで、シールドは視認性の高い立体成形ポリカーボネート採用。

PSCマーク、SG規格にも対応していて全排気量のバイクで利用することができます。

カラーはオレンジ、ホワイト、ブラックから選択でき、サイズはフリーサイズです。

メーカー小売希望価格は税込み17,600円ですがただいまAmazonでは約40%オフの10,000円ちょっとでご購入いただけます!

Amazon第1位|バイクパーツセンター ハーフダックテール

こちらはハーフヘルメットなので125cc以下の原付バイクでご使用ください。

PSCマーク、SG規格適合品なので安心!

ちょっとした買い物などにサブのヘルメットとして活躍しそうです♪

サイズは頭囲57〜60cmのフリーサイズと、61〜62cmのXLサイズから選ぶことができます。

楽天市場売れ筋ランキング【TOP5】

楽天市場第5位|NEO-RIDERS RZ-3

シールド付きジェットヘルメットで、PSCマーク・SG規格適合品です。

全排気量のバイクでご使用いただけます。

サイズは頭囲57〜60cmのフリーサイズのみ。

価格は5,300円で送料無料!

カラーはパールホワイト、ブラック、アイボリー、マットブラックの4色です。

全7色の別売りシールド(スモークやミラーなど)もありますのでお好みで付け替えましょう♪

楽天市場第4位|OGK KABUTO KAMUI3

Amazonでも第5位にランクインしていたOGK KABUTOのKAMUI3です。

先ほど説明した内容は省いてその他の細かな情報を説明します。

内装は肌触りの良いCOOLMAXを使用していてスムーズな脱着と首元までソフトに包み込む肌触りが◎

チークパッドはメガネやサングラス対応の設計で着脱が容易です。

顎下からの風の巻き込みを抑えるウィンドシャッターや、シールドの曇りを抑えるブレスガードも標準装備。

まさに『“あったらいいな”を全部つめ込んだ快適追求ヘルメット。』です♪

楽天市場第3位|NEO-RIDERS MA03

PSCマーク、SG規格適合品で全排気量に対応しているジェットヘルメットです。

内装にはスリットが入っていて従来のモデルよりも眼鏡の着脱が容易になりました♪

カラーも全8色と豊富でお好みのカラーを選択することができます!

全7色の別売りシールドも販売されているので好みに合わせてカスタムしましょう。

楽天市場第2位|OGK KABUTO Ryuki

Amazonでは第6位にランクインしていたOGK KABUTOのシステムヘルメットです。

メーカー希望小売価格は税込み39,050円ですが、楽天では29,880円で販売されています。

サイズは、S,M,L,XLの4種類で、カラーは5色から選択可能。

シールドはKAMUI3と同じ帝人製の『UV&IRカットシールド』を採用。

赤外線74%、紫外線99%カットで日光から目を守ります。

大型のブレスガードやインナーバイザーも標準装備でこちらの商品にも「あったらいいなを詰め込んでいる」感じがありますね♪

楽天市場第1位|FS-JAPAN MAX-308

石野商会という会社が展開しているFS-JAPANというブランドのスモールジェットヘルメットです。

SG規格適合品で全排気量OK!

カラーは4色でサイズはフリー。2週連続ウィークリー売上No.1の人気モデルです♪

値段も手頃な5,300円で非常にお買い求めやすい価格ですね。

ヤフーショッピング売れ筋ランキング【TOP5】

ヤフーショッピング第5位|NEO-RIDERS FZ-6

NEO-RIDERSのインナーバイザー付きジェットヘルメットです。

もちろんPSCマーク・SG規格適合品で全排気量で使用可能。

サイズはXLとXXLのみで大きめサイズとなっています。

小さめサイズをお求めの際はFZ-5が同型のM,Lサイズになっているそうです。

全7色の別売りシールドはMA-03と共通です。

ヤフーショッピング第4位|NEO-RIDERS MA14

第4位もNEO-RIDERSの商品で、PSCマーク・SG規格適合品のフルフェイスヘルメットです。

サイズはMとLの2種類で、カラーは全6色。

5,400円とお買い求めやすいお値段です。

全8色の別売りシールドも販売されているのでお好みでカスタマイズしてください♪

ヤフーショッピング第3位|TT&CO スーパーマグナムスタンダード

TT&COのスモールジェットヘルメットで、より目深くかぶれて、かぶったときの見た目の一体感を追求して開発されています。

ヘルメットが浮き上がってしまった様な、マッチ棒状態になりにくいジェットヘルメットです。

サイズは頭囲57/58のM/Lサイズのみ。

小さいサイズをお求めの際は57cm以下の方は、専用インナーを装着することでサイズを調節することができます。

PSCマーク・SG規格に加え、DOT規格にも適応しており全排気量でご使用いただけます。

ヤフーショッピング第2位|NEO-RIDERS NR-7

PSCマーク・SG規格適合のフルフェイスヘルメットです。

エアロデザインで風の抵抗を和らげます。

サイズはM,L,XLの3種類でカラーは全10色。

バイクやファッションに合わせてピッタリのカラーを選びましょう♪

ヤフーショッピング第1位|YAMAHA ZENITH YJ-22

ヤマハから発売されているヘルメットブランド【ZENITH】のインナーバイザー付きジェットヘルメットです。

サイズはS/M/Lの3種類で、カラーはホワイトとブラックの2種類。

もちろんPSCマーク・SG規格には適合しているので全排気量OK!

インナーバイザー交換不可の商品も多い中、こちらの商品はインナーバイザー・メインのシールドともに交換が可能です。

また、シールドはピンロックシート対応なので曇り止め対策も!

まとめ

今回は、ネット通販大手3社

  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング

から、ヘルメット人気ランキングTOP5をそれぞれご紹介してきました。

比較的低価格帯の商品が人気のようですね。

タンデム用やチョイ乗り用のサブヘルメットとして購入しているのでしょうか?

個人的に気になったのはヤフーショッピング第3位のTT&COスーパーマグナムスタンダードです。

かぶったときにスマートに見えるって大切ですよね。

頭が大きく見えると全体的にバランスが悪く見えてしまいます。

皆さんは気になるヘルメットはありましたか?

安全規格適合品で安全に楽しいバイクライフを送りましょう!

 

モトコネクトでは他にもヘルメットに関する記事が公開されているので、ぜひチェックして見て下さい!

amazon
人気商品ランキング
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    PaPa-rider

    バイクには、20歳の頃から乗っていて、ホーネット250・CBR1000RR・VRSCDX・XL1200X・FXDBと乗り継いできました。妻と娘の3人家族で、娘がまだ小さいため、なかなか毎週末バイクに乗るというようなことができません。そんな時、縁あってこちらで記事の執筆をさせていただけることになりました。読者の皆様の中には、私と同じような境遇の方々もいらっしゃると思います。そんな皆さんの楽しいバイクライフの一助になるように1記事1記事を丁寧に仕上げさせていただきます。よろしくお願いいたします。

    -アイテム, まとめ
    -, , , ,

    © 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5