長年オートバイ業界を裏側から支えてきた、元、車両開発関係者。 バイク便ライダーの経験や、多数のレース参戦経験もあり。 ライダー・設計者、両方の視点を駆使して、メカニズムの解説などを中心に記事を執筆していきます。 実は元、某社のMotoGP用ワークスマシンを組める世界で数人のうちの一人だったりもします。 あなたが乗っているオートバイの開発にも、私が携わっているかもしれませんよ。

【元車両開発関係者が解説】SS系ライダーに!レースマシン風になるオススメカスタム!

2022/5/9    , ,

SS系の車両のカスタムって結構難しいですよね。ノーマルの完成度が高いだけに、イジりようがない、下手に改造すると性能が落ちたり乗りにくくなったりしそうで手が出せないという意見をよく耳にします。さらに、変 ...

【元車両開発関係者が解説】最新MotoGPレーサーのテクノロジー

今年もシーズンが開幕し、レースファンにとっては忙しい季節がやってきましたね。しかしバイクのレース、特にMotoGPでは一般のライダーには馴染みの無い技術も多数使われており、解説を聞いてもいまひとつ理解 ...

【元車両開発関係者が解説】特殊なフレーム構造のメリットと狙いとは

バイクのフレームにはいろいろな形式があります。完成車の状態ではそれほど見た目に違いはありませんが、全ての部品を取り外してフレーム単体にすると、その形状は驚くほど個性豊かです。 エンジンの付いた自転車の ...

【元車両開発関係者が解説】キャストホイールとスポークホイールのメリット・デメリット

バイクのホイールは、大きく分けてキャストホイールとスポークホイールがあります。 オンロードはキャスト、クラシカルな車種やオフロードはスポークというイメージが強いと思いますが、それはなぜなのか?どうして ...

【元車両開発関係者が解説】ラジアルマスターって何が良いの?

最近ラジアルマスターってよく聞きますよね。ラジアルポンプ、ラジポンなんて言われたりもします。新型車に純正で採用されるケースも増えてきました。 ラジアルマスターはコントロール性が良い、という評価で人気で ...

【元車両開発関係者が解説】バイクは傾けたら傾けただけ曲がるのか?

バイクは傾けて曲がる乗り物です。当たり前ですよね。傾けて曲がるのは理屈抜きで楽しいです。ヒザなんか擦りながら曲がったらもう楽しさの頂点です。サーキット限定ですけどね。 でも、バイクってなんで傾けると曲 ...

【元車両開発関係者が解説】ウイングレットの形状とその効果

MotoGPでは数年前に登場し、一気に普及したウイングレット。しかし市販車で採用している車種はまだごく一部です。 「ウイングレットって効果あるの?」「効果があるならなんで市販車には普及しないの?」とい ...

【元車両開発関係者が解説】今さら聞けない!?「ハンドリング」って何のこと?

新車のインプレッション記事で目にすることの多いハンドリングという用語。なんとなくわかるような、わからないような、曖昧な言葉ですよね。明確にどんな意味か説明できる人は少ないのではないかと思います。 この ...

【元車両開発関係者が解説】正立フォークと倒立フォーク、どちらが高性能?

おおまかに分けて正立式と倒立式があるフロントフォーク。正立フォークは剛性が無い?倒立フォークで転倒するとフレームが曲がる?なんだか都市伝説めいた話がたくさんあるフロントフォークですが、今回はなぜふたつ ...

【元車両開発関係者が解説】アルミフレームと鉄フレームのメリット・デメリット

バイクって、フレームの素材に気を使わなくても普通に乗れてしまいますよね。でもよく見ると、アルミだったり鉄だったり、珍しいところではカーボンだったりと、様々な材質で造られたフレームがあります。それはなぜ ...

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5