ツーリング

日本2周ライダーが厳選!日の出が綺麗なツーリングスポット5選

周りを壁に囲まれた車とは違って、バイクは風を受けて走る「非日常」を楽しむ乗り物です!

だから何時もよりちょっと早く起きて、徐々に明るくなる道を走って、今日という日のはじまり「日の出」をバイクで見に行きませんか?

きっと最高の非日常を味わえるので、バイクで日本を2周した僕が厳選した、おすすめの日の出スポットを紹介します。

日本最東端の日の出:納沙布岬(北海道)

引用:photoAC

北海道は根室にある「納沙布(ノサップ)岬」は、ライダーならみんな大好き、道の果てこと「日本最東端」です。

日本で一番東ということは、つまりは「日本一早く日の出が見れる場所」なので「今日の日の出を日本一早く見た!」という究極の自己満足を味わうことができます。

ちなみにここから僅か3.7km先にある「貝殻島」は、なんと!ロシアの領土(北方領土)です。

日本最東端の碑で記念撮影もお忘れなく!

納沙布岬公式ページ(根室市観光協会)

日本一早い初日の出が見れる:犬吠埼(千葉県)

引用:photoAC

千葉県にある関東最東端の「犬吠埼」は、首都圏ライダー御用達のツーリングスポットです。

実は地球の地軸の傾きの影響で、元旦前後の10日間は先に紹介した日本最東端の「納沙布岬」よりも早く日の出が見れることで知られています。

つまりは「日本一早く初日の出が見れる場所」なので、次回の元旦ツーリングは犬吠埼で決まりです!

犬吠埼灯台の見学もおすすめです

犬吠埼灯台公式ページ(銚子市観光協会)

ビーナスラインの先にある日の出スポット:美ヶ原高原(長野県)

引用:photoAC

長野県にある、ライダーに大人気の絶景ワインディングロード「ビーナスライン」その終点の「美ヶ原高原」が実は日本有数の日の出スポットです。

標高2,000mから見る雄大な景色と日の出のコラボは神々しく、更に運が良いと雲海まで出現します!

なお、夏でも早朝のビーナスラインは冷え込むので、きちんと防寒対策をした上で「日の出アタック」をすることをおすすめします。

美ヶ原高原は牧歌的な風景が広がっています

美ヶ原高原公式サイト

御崎馬と一緒に日の出を見よう:都井岬(宮崎県)

引用:photoAC

宮崎県にある「都井岬」は、野生馬の「御崎馬(みさきうま)」が自生する風光明媚な観光スポットです。

岬の周囲に遮るものなく、海がど〜んと広がっているので、当然ながら綺麗な朝日が拝めます!

特に都井岬灯台の駐車場からの眺めがいいので、御崎馬とのんびり日の出タイムを満喫しましょう。

都井岬の海が見える道も最高です!

都井岬公式サイト(串間市観光物産協会)

日本離れした圧巻の景色と日の出:大観峰(熊本県)

引用:photoAC

北海道と並び「ライダーの聖地」と呼ばれている「阿蘇」の超メジャー絶景スポット「大観峰」の日の出は圧巻です!

条件が揃うと阿蘇五岳を取り囲む外輪山に雲海が流れ込み、日本離れしたスケールの大きな景色と日の出を同時に味わうことができます。

なお、シーズン中は駐車場が「バイクの展覧会状態」になるので、ライダーならそれだけでテンションが上がってしまうかもしれません。

日中の景色も素晴らしいです!

大観峰公式サイト(熊本県観光振興課)

バイク+早起き+日の出=非日常の極み!

確かに早起きをするのはちょっと辛いですが、徐々に明るくなる道を愛車で走って、綺麗な日の出を見るのは非日常の極みです!

しかもその日は強制的に1日が長く使えるので、その後はたっぷりとツーリングを楽しめるオマケ付きです。

amazon
人気商品ランキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さすライダー

バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの放浪系バイク乗り「さすライダー」です。 2019年に大好きな北海道へと移住して、夏も冬もバイクライフをエンジョイしています。 好きな言葉は「自由」嫌いな言葉は「集団行動と就職」

-ツーリング
-, , , , , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5