ツーリング

SSTRで立ち寄りたい!石川・富山・福井のおすすめツーリングスポット

2013年に初めて開催された「SSTR」は、今やライダーなら知らない人はいないであろう超人気イベントです!

太平洋側で朝日を見て、その日が沈むまでに石川県の千里浜に辿り着く、、、そんな本格バイクラリーイベントの舞台となる「北陸」には魅力的なツーリングスポットが点在しています。

ゴールの石川県はもちろんですが、立山連峰が美しい富山県、それから恐竜県こと福井県にも立ち寄って、今年もSSTRを楽しみましょう。

ということで、僕が実際にSSTRの当日、もしくはアフターに行ってきた、北陸3県のおすすめツーリングスポットを紹介していきます。

石川県:千里浜なぎさドライブウェイ

SSTRのゴールとして、ライダーの知名度が抜群の「千里浜なぎさドライブウェイ」は、世界でたった3ヶ所だけの「公に車両で砂浜を通行できる場所」です。

全長約8kmの砂浜をバイクはもちろん、車、それから観光バス(!)も駆け抜けていく「非日常感」を日本で味わえるのはここだけです!

とは言っても「バイクで砂浜を走る」と聞くと、特別な運転技術が必要なように思えますが、実際は硬く締まった砂浜なので、オフ車はもちろんオンロードバイク、それからSSでも「普通に」走ることができます(サイドスタンド埋まりだけは要注意)

特に夕日の時間帯は最高にドラマチックな走りが楽しめるので、SSTR抜きでもライダーなら一度は走るべき道です。

石川県:禄剛崎

千里浜なぎさドライブウェイがある能登半島の最北端に位置するのが「禄剛崎」です。

つまり、ライダーなら誰でも大好き「道の果て」ということで、せっかくSSTRで石川県に行くなら絶対に訪れるべき場所です!

ここの駐車場は「道の駅 狼煙」となるので、SSTR中に訪れるとポイントをゲットできますが、ゴールの千里浜からかなり距離があるので、ここでポイントをゲットすると自動的に「猛者扱い」となります。

石川県:福寿司の能登丼

北陸地方の海鮮丼は全体的にレベルが高いですが、能登半島にある「福寿司」の看板メニューにしてご当地グルメ「能登丼」はレベル99に到達しています!

旬のネタをこれでもか!と大量に詰め込んだ能登丼は、見た目の美しさも美味しさも超一級品ながら、なんと!2,980円という破格に驚きを隠せません。

SSTRは常に時間との勝負なので、ここは大会終了後にゆっくりと訪れて、じっくりと北陸の海の幸を味わいましょう。

富山県:雨晴海岸

引用:PhotoAC

富山県の主に国道415号線に沿った海岸線は「雨晴海岸」と呼ばれており、富山湾越しに3,000m級の「立山連峰」が聳え立つ絶景が広がっています。

海越しに3,000m級の山々を見渡せる場所は世界でも珍しく、天候が不安定な北陸地方ですが、晴れた日の現実離れした景色は鳥肌ものです!

SSTRのルートに組み込みやすいスポットなので、是非立ち寄っていくことをおすすめします。

富山県:世界遺産 五箇山

実は富山県には世界遺産があり、かの有名な「白川郷」と並ぶ合掌造り集落五箇山がそれに当たります。

まるで「まんが日本昔ばなし」を、そのまま再現したかのような情緒あふれる町並みは、日本人のDNAに突き刺さる何かを秘めています。

山奥のとても静かな場所にあるスポットですが、現地まで全線舗装路で行けて、さらに駐車場も完備されているのでご安心を。

富山県:スターバックス富山環水公園店

ん?おすすめツーリングスポットの紹介でスタバ?別にどこにでもあるよね?っと突っ込みたい気分は分かりますが、実は「スターバックス富山環水公園店」はただのスタバではありません!

通称「リージョナル ランドマーク ストア」と呼ばれる特別なコンセプトに基づいた店舗で、なんと「世界一美しいスタバ」と称されたこともある店舗です。

市街地のど真ん中にある、ロケーション抜群の公園の中にあるスタバで、アフターSSTRはここで優雅な時間を過ごすことをおすすめします。

なお、近隣に無料でバイクを駐輪できる場所が数ヶ所あるので、市街地ですが「駐輪場難民」になることはありません(週末は満車の場合あり)

スターバックス 富山環水公園店

福井県:福井県立恐竜博物館

その名も「恐竜県」と呼ばれている「福井県」を訪れるなら福井県立恐竜博物館」は絶対に外せないマストスポットです。

実は「世界三大恐竜博物館」のひとつという恐ろしくハイスペックな場所で、恐竜好きはもちろんですが、そうでないライダーも絶対に行って損することはありません(絶対に恐竜好きになります)

とにかく展示物の物量が半端ないので、間違っても「SSTR中にちょっと立ち寄る場所」ではなく、時間に余裕を持ってアフターSSTRで訪れる場所です。

福井県:道の駅 九頭竜

福井県の国道158号線沿いにある道の駅 九頭竜は、常に子供の泣き叫ぶ声が響き渡る、、、そんな恐怖の道の駅です。

ここに行けば、というより素通りしても絶対に気付くであろう、リアルなティラノサウルス親子の迫力ある動きと叫びに恐竜県の本気を感じます!

正直大人でもビビる完成度の高さなので、心臓が弱いライダーはSSTRに支障が出る可能性があるので、むしろ行かない方がいいかもしれません、、、

福井県:東尋坊

数々の刑事ドラマや一発もののサスペンス特番で、これまで多くの犯人を追いつめてきた伝説の場所が東尋坊です。

世界でここを含めて3ヶ所にしか存在しないと言われている「輝石安山岩の柱状節理」が織りなす断崖絶壁は圧巻の一言で、そりゃ〜ここに来れば追い詰められるよね、、、と納得すること間違いなしです。

福井県ではダントツの知名度を誇る、超メジャーな観光スポットなので、駐車場・トイレ・売店・食堂が揃っており、SSTR中の休憩スポットとしてのスペックも抜群です。

SSTRもアフターSSTRも北陸を楽しもう!

せっかくSSTRに参加するなら、当日はもちろんアフターSSTRも北陸ツーリングを思い切り楽しみましょう。

SSTRが開催されるまでは、北海道や九州、それから四国と比べるとマイナーなエリアでしたが、実は北陸はライダーの「好き」が詰まった場所であることがお分かり頂けたと思います!

amazon
人気商品ランキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さすライダー

バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの放浪系バイク乗り「さすライダー」です。 2019年に大好きな北海道へと移住して、夏も冬もバイクライフをエンジョイしています。 好きな言葉は「自由」嫌いな言葉は「集団行動と就職」

-ツーリング
-, , , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5