お役立ち 知識

バイク熱が高まる!バイクでツーリングに出かけたくなる曲10選!

バイクに乗る人で、音楽も好きな方は多いですよね。

その場面に合う音楽って、人それぞれにあると思います。

「この曲聞くと、あれ、やりたくなるんだよね。」って、ありませんか?

 

そこで今回は「バイクでツーリングに出かけたくなる曲」をテーマに選曲してみました。

休日になったら、是非、ここで紹介した曲を聞いてみて下さい。

きっと、ツーリングに出かけたくなることでしょう。

 

それでは、聞いてみてください!

 

「ツーリングに出かけたくなる」おすすめ10曲

The Rolling Stones  『Ride 'Em On Down』

1曲目は、The Rolling Stonesの『Ride ‘Em On Down』です。

1955年のEddie Taylor(エディ・テイラー)の曲をストーンズがカバーしました。

エディのブルースが、ローリングストーンズらしいロックに生まれ変わって、すごくカッコよく、ノリもよい曲なので、気持ちを盛り上げてくれます。

ステップを踏みながら、キーを手に持って、バイクに向かいたくなりますよね。

ツーリングに出かけましょう。

奥田民生 『イージュー★ライダー』

2曲目は、奥田民生の『イージュー★ライダー」です。

1996年にリリースされた曲で、2005年に12cmシングルで再販された人気曲です。

奥田民生らしい歌で、これを聞くと自分らしくマイペースに「ぷらっと、走りにいくか~」って気分になりますよね。

目的地も決めずに、走り出しましょう。

“僕らの自由を 僕らの青春を 大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう”

そんな気分でツーリングに行っちゃいましょう。

センチメンタル・バス『Sunny Day Sunday』

3曲目は、センチメンタル・バスの『Sunny Day Sunday』です。

1998年デビューで、2000年に解散したため2年しか活動していませんでした。

この曲はセンチバ1番のヒット曲で、野球がテーマになっていますが、アップテンポで明るい曲なので元気がもらえます。

「君=バイク」と置き換えるとしっくりきますよ。

「せーの」で走り出してください。

 

Pharrell Williams 『Happy』

4曲目は、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)の『Happy』です。

2013年にリリースされた曲で、当時、世界19カ国でチャート1位を獲得しました。

「とにかく幸せなんだ」と歌っているのですが、ファレルの歌声とノリのよい陽気なミュージックで外に出かけたくなりますよね。

そんな時は、バイクで走るのが一番です。

ツーリングに行っちゃいましょう。

 

L'Arc~en~Ciel 『Driver's High』

5曲目は、L'Arc~en~Cielの『Driver's High』です。

1998年にリリースされた曲です。大人気アニメ『GTO』のオープニングテーマ曲としても使用されました。

この曲はカッコよく、ノリもよい曲なので、走り出したい気持ちを高めてくれますよね。

さぁ、着替えたなら駆け出しましょう。

限界までは振り切らないでください・・・。

のんびりツーリングに出かけましょう!

 

hide with Spread Beaver  『ROCKET DIVE』

6曲目は、hide with Spread Beaver の『ROCKET DIVE』です。

1998年にリリースされた曲で、hideのソロ8枚目ですが、X JAPAN解散後初のソロシングルです。

この曲は明るい曲調でカッコよく、ポップな曲に仕上がっているので、気持ちを上げてくれます。

“君の行きたい場所へ何処でも行ける”・・・「行っちゃいましょう!」。

ツーリングしかないでしょう。

Bon Jovi 『It's My Life』

7曲目は、Bon Joviの『It's My Life』です。

2000年にリリースされた曲で、Bon Joviの7枚目のアルバム「CRUSH」に収録されています。

すごくロックでカッコいい曲なので、気持ちを奮い立たせられます。そして歌詞の中で“It’s my life”「これが俺の人生だ」、“It’s now or never”「今しかないんだよ」って語りかけてきます。

バイク乗りなら思いますよね・・・「ツーリングに行こう!」って。

走りに行ちゃいましょう。

 

布袋寅泰  『バンビーナ』

8曲目は、布袋寅泰の『バンビーナ』です。

1999年にリリースされたこの曲は、布袋の18枚目のシングルです。同年のTBS系「COUNT DIWN TV」のオープニングテーマ曲にもなっていました。

布袋らしさ全開のロックンロールで、ノリノリの曲調なので楽しい気分にさせてくれます。

盛り上がった気分のまんま、ツーリングに出かけましょう。

ロデオ・ロックに走りだそう。

ジャパハリネット 『流転の荒野』

9曲目は、ジャパハリネットの「流転の荒野」です。

2015年に再結成されたジャパハリが、2018年にリリースしたアルバム「RE:JAPAHARINET」の収録曲です。

「流転」の意味は移り変わってやむことがないことであるように、人生もどんどん移り変わってゆく、そんな歌を聞くとバイクに乗りたくなりますよね。

「流転の荒野」に走り出してください。

ツーリングがあなたを待っています。

WANIMA 『Drive』

ラスト10曲目は、WANIMAの『Drive』です。

2018年に配信リリースしたこの曲は、映画「OVER DRIVE」の主題歌として書き下ろされました。

WANIMAのメロディックでエネルギッシュなサウンドで、パワーが貰えます。少しぐらい落ち込んでいても、この曲を聞けば元気が出て走り出したくなります。

“過ぎ去る昨日までを許して 今日は何処かへ行こうか”

ツーリングに行っちゃいましょう!

まとめ:お気に入りの場所、お気に入りの音楽を楽しもう

おすすめ10曲の中に、お気に入りの曲はありましたでしょうか?

あなたの思う「ツーリングに出かけたくなる曲」のなかに加わる曲がひとつでもあったなら幸いです。

「見たことのないところへ行く」、「知らない曲を聞く」よく似てると思いませんか?

「バイク」も「音楽」も自分をもっと豊かにしてくれます。

お気に入りの「場所」、お気に入りの「音楽」をもっと見つけて下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

LEXIN LX-B4FM
性能?価格?一体どれを選べばいいの?バイク用インカムまとめ

ソロツーリングではナビの音声案内や音楽を聴くために、タンデムやマスツーリングでは仲間と会話をするために、インカムは今やライダーの必需品となりつつあります。 しかし、人気商品なので現在様々な機種が発売さ ...

続きを見る

【バイクでイヤホンは違法?】結論:違法とは限らないが注意が必要!

悩める読者ツーリング中とか音楽聴きながら走ったら気持ちがいいだろうなぁ。 でも、自転車でイヤホンしてると警察に注意されたこともあるし、違法なのかな? お気に入りの音楽を聞きながらのツーリング、気持ちが ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

呉東和虎(Kazu_Ghost)

バイク大好きで30年近く乗っています。 バイクのメンテナンス・カスタムは、ほぼ自分ですべてやります。 愛知県在住でツーリングも大好きです。 ◇バイク保有経歴
 ゼファー400(マフラーはモリワキのワンピース搭載) ⇒ボルティ(カフェレーサーフルカスタム) ⇒Roiyal Enfield Bullet350 ⇒エストレヤ(カフェレーサー・CRキャブ搭載) ⇒GN125H(カフェレーサカスタム進行中・現在所有) 読者のみなさんが【楽しめる記事・役に立つ記事】をお届けします。 よろしくお願いします。

-お役立ち, 知識
-,

© 2021 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5