ツーリング

【日本2周ライダーが厳選!】「阿蘇以外の」九州の隠れツーリングスポット5選

九州ツーリングといえば阿蘇!というより阿蘇とそれ以外!、、、と言ったらさすがに大袈裟かもしれませんが、それほどライダーの中では「九州ツーリング=阿蘇」という法則が成り立っています。

しかし、だからこそ!皆が右を選ぶなら、全力で左にダッシュしたい同調圧力を嫌う僕は「阿蘇以外の」しかもどちらかと言えばマイナーな九州の隠れツーリングスポットを紹介したいのです!

ということで、偉大過ぎる阿蘇という大スターの影に隠れた「九州の隠れツーリングスポット」を紹介します。

熊本県:御船町恐竜博物館

日本における恐竜スポットといえば「福井県」がダントツの知名度を誇りますが、実は熊本県に「恐竜の郷」を名乗る町があることはあまり知られていません。

何故なら多くのライダーや旅行者にとって、ここ「御船町」は熊本市内から南阿蘇エリアに行くための通過点に過ぎないからです、、、

しかし、ちょっと待ってください!御船町にはめちゃくちゃ高スペックで見応えのある御船町恐竜博物館がありますので!

まずは建物の外にある、今にも動き出しそうなティラノサウルスに驚くと思いますが、それ以上に館内の圧倒的な物量の化石を見たら「今まで阿蘇を目指すだけで申し訳ありませんでした」ときっと心から謝りたくなるはずです。

その数なんと約850点!という貴重な展示物の数々はもちろん、実際に化石をメンテナンスしたり、諸々の研究を行っている「オープンラボ」も必見です。

ちなみに驚くべきことに、入場料はたったの500円で、バイクはすぐ近くの「御船町役場」の隣にある駐車場に無料で停められます。

熊本県:九州のへそ

御船町恐竜博物館と同じく、偉大なる阿蘇様が鎮座する熊本県において、敢えて行くべきスポットが「九州のへそ」です!

国道218号線沿いの山都町にあるB級スポットで、九州のほぼ中心「東経130度45分、北緯31度20分」に位置しています。

現地にはなんの変哲もない、ただの広場とモニュメントがあるだけですが、ライダーの皆様はこういうのがお好きですよね?

大分県:白水鉱泉

大分県は別府市から、神が作りし阿蘇様へと向かうメインルート「やまなみハイウェイ(県道11号線)」を一旦横に逸れる、、、という大罪を犯してまでも行って欲しい場所が白水鉱泉です!

ここは日本中の何処にでもある、いわゆる「湧水スポット」なのですが、湧き出ているのが「天然の炭酸水」というのがポイントなんです。

しかも「あぁ、なんとなくね、、、」という微妙な感じではなく「うお!めっちゃ炭酸やん!しかもちょっと甘い!」という感動レベルの味わいに驚くはずです。

ここの湧き水を一口でも飲んだら、特に夏なんてガバ飲みしたくなること間違いなし!まさに蛇口から炭酸ジュース!

ちなみにその場で飲む分には無料ですが、例えばペットボトルなどに入れて持ち帰る場合は料金が発生します。

それとここの水は通販でも販売しており、僕はヘビーユーザーだったりします(北海道だと送料で死ねます...)

鹿児島県:出水市ツル観察センター

実は九州に「日本一のツルの渡来地」があるって知ってましたか?

毎年10月中旬から12月にかけて、シベリアから1万羽(!)を超えるツルが越冬のためにやってくる場所、それが鹿児島県は「出水市」です!

そして、そのツルの大群を堂々と観察できる場所が出水市ツル観察センターってわけです。

毎年12月~1月頃が最も多くのツルを観察できますが、それでも多くは3月までは滞留しているので「11月〜3月」の期間に行けばほぼ確実にツルに会えます!

冬もバイクで走れるという九州のメリットを活かして、ぜひこの時期に行ってみることをおすすめします。

ちなみにツル観察センターは入場料が必要ですが、、、たったの220円ですので、缶ジュースを2本くらい我慢すればOKです。

鹿児島県:地鶏のひらはら

鹿児島県のご当地グルメの一つが、生の鶏肉を刺身として食べる「鳥刺し」です!

え?生の鶏肉!?それって大丈夫なの?と思うかもしれませんが、騙されたと思って、お願いですから一口食べてみて下さい。

そうすればあまりの美味しさと中毒性に「大丈夫とかどうでもいい」ってなりますから(笑)←もちろん食品衛生的に大丈夫ですのでご安心を。

本州生まれの僕は「鳥刺し」という単語すら知りませんでしたが、いつかの九州ツーリングでなんとなく検索したらヒットした地鶏のひらはらで本場の鳥刺しを食べたら、一気に「さすライダー的・日本美味いものランキングTOP5」に躍り出ました(47都道府県の美味いものを食べてます)

最初は何を買えば良いのか分からないと思いますが、素直に「鳥刺しを食べるのが初めてなんですけど、おすすめはどれですか?」と聞けば、ひらはらさんは優しくピックアップしてくれます。

刺身醤油をかけて食べると超絶美味いので、食わず嫌いをせずに是非チャレンジを!

阿蘇だけとか九州を全く理解してません!

九州に行ったらとにかく阿蘇を走りたい!とりあえず阿蘇に行けば良いっしょ?、、、結論、全然良くないです!

阿蘇は確かに素晴らしいですし、バイク乗りなら一度は行って欲しい聖地だと僕も思います。

しかし、阿蘇に行っただけで九州を理解したと思ったら大間違い!他にもスペックの高いツーリングスポットが山ほどあります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さすライダー

バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの放浪系バイク乗り「さすライダー」です。 2019年に大好きな北海道へと移住して、夏も冬もバイクライフをエンジョイしています。 好きな言葉は「自由」嫌いな言葉は「集団行動と就職」

-ツーリング
-, , , ,

© 2023 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5