コラム ツーリング

【バイク女子kanae】愛知県から出発!温泉ツーリングおすすめスポット5選

みなさんこんにちは。愛知県からバイクライフを発信しているkanaeです。

今回はバイクと温泉が大好きな私が、愛知県から行けるおすすめのツーリングスポットをご紹介します。

お風呂やサウナが大好きで、最近ではサウナググッズを集める事も楽しんでいます。愛知県から出発した温泉ツーリングスポット5選ぜひチェックしてみて下さい。これからの季節泊まりツーリングで温泉に入って温まるのもいいですよね。

1.湯谷温泉

愛知県新城市にある湯谷温泉。鳳来峡の板敷川沿いに温泉街があります。JR「湯谷温泉」駅を降りてすぐにあり、私が小学校の頃は友達と電車で湯谷へ遊びに行った思い出があり、なんとも懐かしい場所です。「湯谷温泉」駅は無人駅で駐車場も無料で広いので、バイクで行ったら立ち寄ってもらいたいですね。

春は桜が綺麗で秋葉紅葉が楽しめますよ。地方のバイク仲間から奥三河で泊まる場所を聞かれたら、真っ先に出てくるのが湯谷温泉です。

湯谷観光ホテル「泉山閣」

いくつか老舗の旅館があるのですが私が何度が利用したことがあるのは「泉山閣」です。

バイクで行くと屋根付きの駐車場に案内してくれバイク乗りにも優しいお宿です。

板敷川沿いだからこその景観がとにかく素晴らしい!板敷川独特の板を敷いたような岩の上を静かに流れる川が癒し効果抜群。

宿から鳶や鴨が間近で見られることもありますよ。テレビも音楽も流さず渓流の音を聞きながら奥三河の時間をゆっくり過ごすことができます。

ゲストハウス「Hoo!Hoo!」

最近だと湯谷温泉に新しいスポットも増えています。
奥三河のゲストハウス「Hoo!Hoo!」さんもその一つです。こちらも「湯谷温泉」駅から徒歩2分。

バイクは湯谷温泉駅の駐車場に停められます。1階はカフェ、2階はゲストハウスとして利用できます。

歴史ある温泉街に白を基調としたおしゃれなカウンターのあるカフェは目を惹きますね。

マスターは老舗旅館のはづの3代目ということで、新しいスポットながらもサービスやセンスは老舗旅館同様。女性ライダーさんには特におすすめスポットです。

2.とうえい温泉 花まつりの湯

大好きな温泉「とうえい温泉 花まつりの湯」です。愛知県の東栄町にある温泉で、奥三河ツーリングの立ち寄りスポットとしておすすめです。

お風呂の種類が豊富で、広い露天風呂には源泉掛け流し風呂があります。奥三河の大自然を感じながら入る温泉は最高ですね。

引用:とうえい温泉 花まつりの湯

引用:とうえい温泉 花まつりの湯

畳の休憩スペースやマッサージコーナー、レストラン、さらに奥三河のお土産物まで売っていて温泉を出てからも楽しめます。地元の方が働き利用する、地元に愛される温泉施設です。

駐車場も広くバイクの駐車スペースも十分にあります。この駐車場、もう一つのおすすめがあり、とにかく紅葉が綺麗なんです。温泉に入らずこの駐車場で紅葉の撮影をする方も見かけます。

温泉施設の入り口横に「花祭」の「榊鬼」がいて、私はここに来ると写真撮影をするのが定番になっています。花祭は東栄町の歴史あるお祭りなんですよ。東栄町に宿泊することが年何度かあるのですが、その時はいつもこの「花まつりの湯」を利用しています。

3.信州平谷温泉 ひまわりの湯

信州平谷温泉 ひまわりの湯」は名古屋から猿投グリーンロードを抜け、国道153号線を飯田方面に走るとある、バイク乗りの定番の立ち寄りスポットです。

国道153号線は奥三河ツーリングの定番スポット、茶臼山高原ツーリングでも利用するので、愛知県のライダーにとってはメジャーな道ですね。他にもライダーが集まる道の駅や立ち寄りスポットも数多くあります。

ひまわりの湯の特徴はとにかく湯船が広い!サウナも広い!洗い場も広い!日によっては空いているので、広々とした湯船に自分1人で浸かる時間はなんとも贅沢です。

私が行ったときは、温泉の温度が比較的低温でゆっくりと長時間浸かっていられました。低温の温泉とサウナと水風呂は最高の組み合わせですね。

バイクツーリングでこの「信州平谷温泉 ひまわりの湯」に来たら、食事をして、お風呂から出た後は畳の休憩スペースで一休みして帰るのが定番です。畳ではみなさん寝ているので、私も混ざって寝ることもあります。施設内にはレストラン「ひまわり亭」があり食事も頂けますよ。

名古屋から日帰りツーリングにおすすめです。冬季期間は営業内容が変わるようなので、公式ホームページをチェックしてから行くことをおすすめします。行ってみたら定休日だった!なんて失敗、私も何度かあるんですよね。

4.奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森

奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森」ここはとにかく露天風呂が素晴らしいのです!

露天風呂は全部でなんと16あります。一つ一つの湯船はそこまで広くないのですが、一つとして同じお風呂はなく、全部の湯船から見える景色も深さも雰囲気も違うのです。それぞれの湯船で濁り具合も違いがあるそう。これだけ多くの違いのある露天風呂を一つの温泉施設で味わえることはなかなかありません。贅沢ですね!濁りある露天風呂から湯気が上がるのを眺めるだけで幸せな気分です。
露天風呂だけでなく、大浴場や洗い場の情緒ある雰囲気が素敵です。

どうやら男性風呂にはあって女性風呂にはないエリアもあるようです。男性風呂には「日光浴エリア」と言うものがあるよう。枕があって寝そべることが出来るエリアで、温泉で火照った身体を冷やしたり休憩ができるとの事。しかも男性風呂からは北アルプスが拝める!男性、羨ましいですね。でも、女性風呂に入っても露天風呂の素晴らしさに感動し、充分過ぎるくらい満足しましたよ。

奥飛騨へキャンプツーリンングへ行った時に初めて立ち寄ったのが忘れられず、奥飛騨と言うと、この「ひらゆの森」を思い出しますね。

冬の時期のキャンプツーリングでしたが、この「ひらゆの森」のおかげで身体はぽかぽか!最高のツーリングになりました。

5.濁河温泉

濁河温泉」は岐阜県下呂市にある温泉です。岐阜県の温泉だと、下呂温泉が有名ですよね。濁河温泉は今年初めて女性のお友達とツーリングで行ってきました。それまで知らなかった温泉スポットです。行ってみると立地も温泉も素晴らしくて驚きました。
長野県と岐阜県にまたがる御嶽山の、標高1800mにあるのが濁河温泉街です。日本でも有数の高所にある温泉街なんですね。こんなに山深い場所に温泉街があるなんてなんとも素敵。

御嶽山をぐんぐんとバイクで登って行くと温泉街が現れるのも旅感があっていいですね。「本当にこんなところに温泉街があるの?」と不安になるくらい山をバイクで登って行ったので、帰りの時間を気にしなくていいように泊まりツーリングで行くのがおすすめです。

引用:濁河温泉市営露天風呂_管理人 instagram

濁河温泉の中心地には市営の露天風呂があります。男女別に大きな浴槽があり大人は600円で入浴が楽しめます。4月下旬から11月上旬までの期間限定の営業なのでこれから行かれる方はご注意ください。

濁河温泉付近は御嶽パノラマラインなどの絶景スポットも沢山ありました。御嶽山はもちろん、日本一長い溶岩流が一望できるスポットは絶景です。道中、バイクを駐車して溶岩流が見える絶景を撮影できますよ。冬の時期は凍結に注意が必要ですが、初夏や、紅葉の時期は最高のツーリングコースですね。

まとめ

愛知県から出発する温泉ツーリングスポットいかがだったでしょうか。温泉は私にとって最高の癒し!大好きなバイクと温泉を組み合わせたら最高のツーリングになりますね。さらに地元のグルメが加わったら言うことありません。

特に愛知県奥三河は、日帰りツーリングには定番のスポットですが、あえて宿泊する事で温泉も楽しむことができます。

これからもバイクで立ち寄れる温泉スポットに注目して、愛知県からスタートする全国の温泉ツーリングスポットを巡って行きたいですね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かなえADV

愛知県でHONDAのX-ADVとスーパーカブ110に乗っていますkanaeです。 バイクが好きでバイクに関わるお仕事がしたくて2021年に会社を退職。 SNSを活用しバイクの楽しい事を発信したり、アパレルブランドを立ち上げました。 YouTubeではその土地で出逢った人々や綺麗な景色、美味しいグルメにスポットを当てています。 全国のゲストハウスをバイクで巡るのも目標!

-コラム, ツーリング
-, , , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5