トピックス バイクニュース

【カワサキ】2023年レース専用モデル「Ninja ZX-10R」を発売

スーパーバイク世界選手権において前人未到の6連続タイトルを獲得したカワサキのNinja ZX-10R。

そのレースよりフィードバックを受けたこの「Ninja ZX-10R(レース専用モデル)」は、一体型ウイングレット装備のカウルが優れた空力性能とダウンフォースを生み出し、空冷式オイルクーラーが冷却効果を高め優れたエンジンパフォーマンスを実現します。カワサキは、レースで勝つためのポテンシャルと、サーキットでのスポーツ走行を楽しむライダーが自身の限界域を探る楽しさを両立したこのモデルをレース用ベース車として日本国内で特別販売します。

なお、今回の主な変更点はカラー&グラフィックの変更です。

※写真は公道仕様のNinja ZX-10R(ABS付)です。実際の商品とは仕様が一部異なりますのでご注意ください。

製品情報

車名(通称名):Ninja ZX-10R
メーカー希望小売価格:1,760,000円 (消費税込み)
カラー(カラーコード) :ライムグリーン×エボニー(GN1)
注文受付期間:2022年9月30日(金)~2022年10月18日(火)

※受注生産のため、締切後の受注はできませんのでご注意ください。
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。
※当モデルは公道や一般の交通に供する場所での走行は一切できません。また、ナンバーを取得するために必要な一切の書類は発行いたしません。
※当モデルは保証(クレーム)の対象外商品です。
※当モデルはU.S.カルフォルニア仕様となります。
※当モデルはレース専用モデルとして、ABSは搭載しておりません。
※写真は出荷される状態とは異なる場合があります。
※車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。

主要諸元

SPECIFICATION
車名(通称名) Ninja ZX-10R
マーケットコード ZX1002MPFAL
全長x全幅x全高 2,085mm×750mm×1,185mm
軸間距離 1,450mm
最低地上高 135mm
シート高 835mm
キャスター/トレール 25.0°/ 105mm
エンジン種類/弁方式 水冷4ストローク4気筒/DOHC4バルブ
総排気量 998cm³
内径x行程/圧縮比 76.0mm×55.0mm/ 13:1
始動方式 セルフスターター
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式 ウェットサンプ
エンジンオイル容量 4.0L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 2.600(39/15)
2速 2.158(41/19)
3速 1.882(32/17)
4速 1.650(33/20)
5速 1.476(31/21)
6速 1.304(30/23)
一次減速比 / 二次減速比 1.681 (79/47)/2.412(41/17)
フレーム形式 ダイヤモンド
懸架方式 テレスコピック(倒立・インナーチューブ径43mm)
スイングアーム(ホリゾンタルバックリンク)
ホイールトラベル 120mm
115mm
タイヤサイズ 120/70ZR17M/C (58W)
190/55ZR17M/C (75W)
ホイールサイズ 17M/C×MT3.50
17M/C×MT6.00
ブレーキ形式 デュアルディスク 330mm (外径)
シングルディスク 220mm (外径)
ステアリングアングル (左/右) 27°/ 27°
車両重量 205kg
燃料タンク容量 17L
カラー ライムグリーン×エボニー(GN1)

※ 改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。
※ U.S.カルフォルニア仕様の諸元です

リリース:株式会社カワサキモータースジャパン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト編集部

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-トピックス, バイクニュース
-, , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5