バイクニュース

生誕75周年のベスパが、生産台数1,900万台を達成。 75周年記念モデル2機種を発売!

2021年4月22日にベスパは生誕75周年を迎え、その生産台数は1,900万台に達しました。

画像は記念すべき1900万台目の車両

それを記念してプリマーベラとGTS300の特別仕様車「Vespa Primavera 75th」と「Vespa GTS 75th」の5月15日から全国のベスパ正規販売店で開始します。

限定のメタリックイエロー塗装にヌバック仕上げの専用シート、メッキ仕上げのリアキャリアにはスペアタイヤホルダーを模したラウンドシェイプのバッグを搭載してます。その他、各所にもクロームメッキや特別塗装がされ、ビンテージVespaのスチールプレートやパーソナルオーナーブック等も付属しています。

Vespa Primavera 75th

 

Vespa GTS 75t

 

 

リリース:ピアッジオグループジャパン株式会社

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト編集部

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-バイクニュース
-

© 2021 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5