イベント情報 トピックス バイクニュース

カワサキが2022鈴鹿8耐の参戦体制を発表

カワサキは、2022年8月4日(木)から7日(日)に鈴鹿サーキットで開催される 「2022 FIM世界耐久選手権 "コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会(以下、鈴鹿8耐)」に挑む「Kawasaki Racing Team Suzuka 8H」と「Kawasaki Plaza Racing Team」の参戦体制を発表しました。

Kawasaki Racing Team Suzuka 8H​

同チームは、前回の2019年度の大会で激闘の末26年ぶり2度目の優勝を果たしました。今大会では、Kawasakiとして初となる連覇を目指して戦います。ライダーは、前回大会でエースライダーとして優勝に大きく貢献し、またスーパーバイク世界選手権(以下、WSBK)で前人未到の6連覇を達成しているジョナサン・レイ、2020年シーズンよりジョナサン・レイのチームメイトとしてWSBKに参戦中で、鈴鹿8耐で優勝経験もあるアレックス・ロウズ、同じくWSBK参戦経験が豊富なレオン・ハスラムの3人です。マシンは、Ninja ZX-10R(鈴鹿8耐仕様)です。

■チーム名:Kawasaki Racing Team Suzuka 8H

■マシン:Ninja ZX-10R(鈴鹿8耐仕様)

■ライダー
ジョナサン・レイ(Jonathan Rea)

生年月日:1987年2月2日
出身地:イギリス
所属:Kawasaki Racing Team WorldSBK
主な戦績:
2021年スーパーバイク世界選手権 2位
2015-2020年スーパーバイク世界選手権 1位

アレックス・ロウズ(Alex Lowes)

生年月日:1990年9月14日
出身地:イギリス
所属:Kawasaki Racing Team WorldSBK
主な戦績:
2021年スーパーバイク世界選手権 8位
2020年スーパーバイク世界選手権 6位
2019年スーパーバイク世界選手権 3位
2018年スーパーバイク世界選手権 6位

レオン・ハスラム(Leon Haslam)

生年月日:1983年5月31日
出身地:イギリス
主な戦績:
2020年スーパーバイク世界選手権 10位
2019年スーパーバイク世界選手権 7位
2018年ブリティッシュスーパーバイク選手権1位

■監督:ギム・ロダ(Guim Roda)

Kawasaki Plaza Racing Team

今年から「全日本選手権ST1000クラス」へ参戦中である「Kawasaki Plaza Racing Team」も、2022年鈴鹿8時間耐久ロードレースSST(スーパーストック)クラスに初挑戦します。ライダーは岩戸 亮介選手を中心とし、現在スーパースポーツ300世界選手権に参戦中の岡谷 雄太選手、清末 尚樹選手の3人。マシンはNinja ZX-10R(鈴鹿8耐仕様)です。

■チーム名:Kawasaki Plaza Racing Team

■マシン:Ninja ZX-10R(鈴鹿8耐仕様)

■ライダー

岩戸 亮介

生年月日:1997年8月15日
出身地:福岡県
主な戦績:
2019年全日本選手権JSB1000 9位
2018年全日本選手権J-GP2 1位

岡谷 雄太

生年月日:1999年7月12日
出身地:東京都
主な戦績:
2021年スーパースポーツ300世界選手権 5位
2020年スーパースポーツ300世界選手権 10位

清末 尚樹

生年月日:2000年3月2日
出身地:大分県
主な戦績:
2020年全日本選手権ST1000 8位

■監督:西嶋 修

鈴鹿8時間耐久ロードレース

1978年から開催され、1980年から世界耐久選手権の1戦に組み込まれている国際格式の耐久レース。1台のマシンを2~3人で交代しながら走り、8時間でのサーキット周回数を競う。毎年7月下旬に開催され、猛暑のなか激しい戦いが繰り広げられる日本有数のレースイベント。耐久性・安定性のみならず、スプリントレース同様のスピードが求められるため、“スプリント耐久”という別称を持つ。

大会名:2022 FIM世界耐久選手権 "コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会
開催日程:2022年8月4日(木)~8月7日(日)
会場:鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)
チケット販売:
前売観戦券等各種チケットは、6月19日(日)より販売開始。詳しくはカワサキモータースジャパンWEBページおよび鈴鹿サーキット公式WEBページをご確認ください。

リリース:株式会社カワサキモータースジャパン

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト編集部

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-イベント情報, トピックス, バイクニュース
-, , , , , , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5