バイクニュース

「Z650RS」が50周年記念モデルも同時に4月から国内販売を開始!

昨年秋のテイザーのリリース以来話題のカワサキ「Z650RS」の国内仕様が、いよいよ2022年4月28日(木)から全国のカワサキプラザで発売されます。
また同時にカワサキ「Z」の50周年を記念した「Z650RS 50th Anniversary」も発売されます。

価格は「Z650RS」は101.2万円(税込)、「Z650RS 50th Anniversary」は110万円(税込)です。

Z650RS

「Z650RS」はレトロスポーツのアイデンティティを保ちながらスリムなタンク、短くコンパクトなテールを採用し、モダンでカジュアルなスタイリングを獲得。より軽快で親しみやすいキャラクターを演出しています。低速トルクと優れたレスポンスを持つ649cm³並列2気筒エンジンと軽量シャーシを「Z650」から継承し、扱いやすさと軽快なハンドリングを実現。さらに、レトロスポーツモデルならではのアップライトなライディングポジション、足つき性の良さなども備えています。親しみやすく、スタイリッシュでカジュアルな「Z650RS」は、最適な選択肢のひとつとなるでしょう。

Z650RSの主な特徴

・低中速域における力強さとスムーズなレスポンスを発揮する649cm³並列2気筒エンジン

・レトロスポーツZ900RSの流れを受け継いだ普遍的な美しさに加え、シンプルでモダンなデザイン
・良好な足つき性を実現するスリムなシャーシとシート高

・アナログな外観と多機能型LCDインストゥルメントパネルの先進機能を合わせ持つ2眼専用メーターユニット

・コンパクトさを強調させたデザインとスリムなエルゴノミックパッケージに寄与している燃料タンク

・レトロなバルブ式ヘッドライトと同様、ライト全体が点灯しているような光り方を実現した丸型LEDヘッドライト

・アップライトなハンドルバーを採用し、ライダーに扱いやすさと高いコントロール性を提供するポジション

・軽量化とスタイリッシュさを高い次元で両立させたスポークスタイルのキャストホイール

Z650RSのモデル情報

車名:Z650RS
マーケットコード:ER650MNFBN / ER650MNFAN
形式:8BL-ER650M
型式指定・認定番号:20243
メーカー希望小売価格:1,012,000円(税込) ※カワサキケア含む
カラー(カラーコード):キャンディエメラルドグリーン(GN1)、メタリックムーンダストグレー×エボニー(GY1)
発売予定日:2022年4月28日(木)

キャンディエメラルドグリーン

メタリックムーンダストグレー×エボニー

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはカワサキモータース株式会社の海外工場Kawasaki Motors Enterprise(Thailand)Co.,Ltd(KMT)で日本向けに生産された車両です。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルは二輪車ETC2.0標準装備車です。
※消費税率10%に基づく価格を表示しております。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

Z650RS 50th Anniversary

記念すべきZ50年の節目に、新時代のファンライディングと時代に左右されない美しさをもって登場した「Z650RS」。ミドルクラスのマイルストーンとして独自の輝きを放つ「Z650RS 50th Anniversary」は、「Z900RS 50th Anniversary」と同様に、特別な工程をもって仕上げられたファイヤーボールカラーを採用しています。スリムに絞られたタンクと流れるように伸びたテール周りのラインは、Z1が目指し、そして実現したデザインコンセプトである「スリム、スリーク(滑らか)、セクシー」を彷彿とさせる、流麗なラインを描いています。

スタンダードモデルからの主な変更点

・キャンディカラーを独自の技法で重ね塗りした艶やかで深みのあるフューエルタンク塗装


・フューエルタンク上部に印されたZ50周年ロゴ
・サイドカバーにあしらわれた専用のエンブレム
・上質感を高めるシボ入りの専用シート表皮と標準装備されたグラブバー

Z650RS 50th Anniversaryのモデル情報

車名:Z650RS 50th Anniversary
マーケットコード:ER650MNACN
形式:8BL-ER650M
型式指定・認定番号:20243
メーカー希望小売価格:1,100,000円(税込) ※カワサキケア含む
カラー(カラーコード):キャンディダイヤモンドブラウン(BN1)
発売予定日:2022年4月28日(木)

キャンディダイヤモンドブラウン

主要諸元

車名 Z650RS Z650RS 50th Anniversary
マーケットコード ER650MNFBN ER650MNFAN ER650MNACN
型式 8BL-ER650M
全長x全幅x全高 2,065mm×800mm×1,115mm
軸間距離 1,405mm
最低地上高 125mm
シート高 800mm
キャスター/トレール 24.0°/ 100mm
エンジン種類/弁方式 水冷4ストローク並列2気筒/DOHC 4バルブ
総排気量 649cm³
内径x行程/圧縮比 83.0mm×60.0mm/10.8:1
最高出力 50kW(68PS)/8,000rpm
最大トルク 63N・m(6.4kgf・m)/6,700rpm
始動方式 セルフスターター
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式 セミドライサンプ
エンジンオイル容量 2.3L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 2.437 (39/16)
2速 1.714 (36/21)
3速 1.333 (32/24)
4速 1.111 (30/27)
5速 0.965 (28/29)
6速 0.851 (23/27)
一次減速比 / 二次減速比 2.095(88/42)/3.066(46/15)
フレーム形式 ダイヤモンド
懸架方式 テレスコピック(インナーチューブ径 41mm)
スイングアーム(ホリゾンタルバックリンク)
ホイールトラベル 125mm
130mm
タイヤサイズ 120/70ZR17M/C (58W)
160/60ZR17M/C (69W)
ホイールサイズ 17M/C×MT3.50
17M/C×MT4.50
ブレーキ形式 デュアルディスク 300mm (外径)
シングルディスク 220mm (外径)
ステアリングアングル(左/右) 35°/ 35°
車両重量 188kg 190kg
燃料タンク容量   12L
乗車定員 2名
燃料消費率(km/L)※1 31.8km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
23.0㎞/L(WMTCモード値 クラス3-2、1名乗車時)※3
最小回転半径 2.6m
カラー キャンディエメラルドグリーン(GN1) メタリックムーンダストグレー×エボニー(GY1) キャンディダイヤモンドブラウン(BN1)

※1:    燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
※2:    定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
※3:    WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

リリース:株式会社カワサキモータースジャパン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト編集部

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-バイクニュース
-, , , , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5