バイクニュース

「Z900 SE」と「Z900 50th Anniversary」が2月発売!

昨年夏に発表のあった「Z900RS SE」続いて、「Z900」の足回りを中心にグレードアップした「Z900 SE」と、Zシリーズ50周年を記念した特別仕様モデル「Z900 50th Anniversary」が、ともに2022年2月1日から全国のカワサキプラザで発売になります。

メーカー希望小売価格は「Z900RS SE」が1,320,000円、「Z900 50th Anniversary」が1,210,000円(ともに税込)になります。

【Z900 SE】

さらなるライディングとスタイリングのインパクトを追求した「Z900」のハイグレードモデル「Z900 SE」登場。「Z900」のコンセプトである「エキサイティング&イージー」と、アグレッシブな“sugomi”スタイリング、俊敏なハンドリングを維持しながら、ブレンボ社製のフロントブレーキパッケージとオーリンズ社製のハイグレードリヤショックを装備。「Z900」の持つエキサイティングな走りと魅力的なスタイリングをより向上させています。

Z900からの変更点

・優れたグリップ感とハンドリング、よりしなやかなライドフィールに貢献するオーリンズ社製S46リヤショック

・新たに圧側減衰調整機能を備え、アウターチューブをゴールドに仕上げたフロントフォーク
・ブレンボ社製コンポーネント(ディスク、キャリパー、パッド)を採用したフロントブレーキパッケージ

・レバー操作時のリニアな動きを実現するニッシン製ラジアルポンプ式マスターシリンダーとステンレスメッシュブレーキホース

 

Z900 SE モデル情報

車名:Z900 SE
マーケットコード:ZR900MNFNN
型式:8BL-ZR900B
型式指定・認定番号:19817
メーカー希望小売価格:1,320,000円(税込)  ※カワサキケア含む
カラー(カラーコード):メタリックスパークブラック×キャンディライムグリーン(BK3)

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルはETC2.0標準装備車です。
※消費税率10%に基づく価格を表示しております。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

【Z900 50th Anniversary】

ストリートでのファンライディングと強烈なビジュアルインパクトをZ1から継承する新世代のZ「Z900」。そのアニバーサリーモデルには、アグレッシブなボディワークをさらに強調する「ファイヤークラッカーレッド」が採用されています。ファイヤークラッカーレッドは、空冷Zの頂点モデルとして君臨したZ1100GP(1981)をはじめ、Z400GP(1982)などにも採用された、1980年代のZを代表するカラー。当時人気を集めたこの「鮮烈な赤」を、今回「Z900 50th Anniversary」のために特別に調合し再現。50年に渡り究極のエキサイトメントを追求し続けてきたZの血統がいま、スーパーネイキッドZを鮮やかに彩ります。

スタンダードモデルからの主な変更点

・Z1100GP(1981年)をはじめ1980年代を代表するカラーリング
・フェンダーに印されたZ50周年ロゴとシュラウドにあしらわれたレタリング

・車体色を引き立てるフレームの艶ありブラック塗装
・高級感を演出するゴールドカラーのフロントフォーク
・上質感を高めるシボ入りの専用シート表皮

・カラー&グラフィックの変更

Z900 50th Anniversary モデル情報

車名:Z900 50th Anniversary
マーケットコード:ZR900FNFC
型式:8BL-ZR900B
型式指定・認定番号:19817
メーカー希望小売価格:1,210,000円(税込)  ※カワサキケア含む
カラー(カラーコード):ファイアクラッカーレッド(RD1)

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※当モデルはETC2.0標準装備車です。
※消費税率10%に基づく価格を表示しております。
※当モデルは「カワサキケアモデル」です。

カワサキケアモデルとは
安心・安全なモーターサイクルライフをサポートするため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償でお受けいただけるモデルです。

リリース:株式会社カワサキモータースジャパン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト編集部

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-バイクニュース
-, , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5