コラム

バイク専用フォトスタジオ『studio Ride』OPEN!愛車を実際に撮影してもらいました

家族やパートナー、ペットとの想い出を写真に収めるように、自分と愛車の記念フォトを残したい…できればプロに頼みたい…とバイク乗りなら一度は考えたことがあるはず。そんな夢がかなう場所があるんです!

それが今年2022年にオープンしたばかりのバイク専用フォトスタジオ『studio Rideです!

早速モトコネクト編集部がステップ堀田さんと共に潜入してまいりました。

バイク写真館「studio Ride」に初潜入

「studio Ride」は湾岸方面や都内にアクセスしやすい江東区塩浜にあります。大きなドア・窓やウッド調のプレートなど外観からオシャレな雰囲気が漂います。

入口部分には大きな屋根があるため雨の日でも停めたバイクが雨に濡れず安心ですね。

撮影プランは10種類(スタジオ背景5種類、ロケ5コース) 。

それぞれ写真撮影・写真と動画撮影を選べます。もちろんプロのカメラマンが撮影してくれますよ。

[スタジオコース] 背景は稼働式の5種類

レンガ壁は可動式なので自由に空間を作ることが可能。黒い壁は、バイクをクールに無骨にカッコよく撮れますね!レンガ壁の裏側は印象ががらりと変わる白壁。撮影のセットのように様々な配置が楽しめます。

スタジオにはメイク・フィッティングルームも。スタジオ撮影の時間内なら何度でも着替えが出来ます。

撮影風景はこのような感じ。オーナーの矢本さん自らシャッターを切ります。

実際に撮影いただいた写真

モデルになった気分でバイクとのツーショットを撮影。ステップ堀田さんも隼もカッコよくキマってます。自分ではなかなか撮れない写真です、さすがプロ!

[ロケコース]スタジオを飛び出して走行写真を撮影

スタジオの外での撮影にも対応。なんとバイクで走っている最中の姿を撮影してくれます!他ではなかなか見ないサービスではないでしょうか。ロケコースは5コースから選ぶことができます。

このように後部座席にカメラをもったカメラマンを乗せ、ベスパで並走して撮影するスタイル。

実際に撮影いただいた写真

こんな感じで疾走感のあるかっこいい走行写真を撮ってもらいました!

やっぱりバイクは走ってなんぼ!スタジオでの隼とはまた違った表情が見られて大満足です。

料金詳細

写真撮影
1h / ¥10,780(税込)※使用時間最低3h~
1日 /¥77,000(税込)
7:00~22:00の10h迄

動画撮影
1h/¥13,200(税込) ※最低使用時間4h~
1日 ¥110,000(税込)
7:00~22:00の10h迄

詳しいプラン・料金などはホームページでご確認ください。

代表の矢本博務さんにインタビュー

「studio Ride」オーナーでありカメラマンでもある矢本博務さんはバイク乗りで「バイクに乗っている自分の姿を見てみたい」という想いからこの写真館を作られたそう。詳しいお話を伺いました。

―こだわりを感じるバイクスタジオですね!矢本さんも実際にバイクに乗ってらっしゃるのですよね。

矢本『現在の愛車はトライアンフのボンネビルです。妻のベスパはスタジオの機材車としても使用しています。』

―バイク専用のスタジオを作ろうと思われたきっかけは?

矢本『実は2017年に免許を取ったばかりで、この歳でバイク免許を取る友人もいませんし、周囲にバイク仲間がいませんでした。いつも1人でバイクで走って景色の良い場所で写真を撮るのですが、自分がバイクに乗っている写真が欲しいと思うようになりました。』

―たしかに、1人だと自撮りはできますけどなかなか良い写真が撮れないですよね。

矢本『同じように思っている方は結構いるんじゃないかなと思ったのがそもそものきっかけです。このスタジオ以外にも四ツ谷でファッション系のスタジオを経営していて、もう1つ増やそうと思ったときに同じようなスタジオだとつまらないなと。同時にバイクも増やしたいと考えていたのですが、そうなると駐車場が必要。そのときに駐車場兼スタジオってどうかな?という風に発想が膨らんでいきました。』

―実際にオープンしたのはいつですか?

矢本『スタジオとしては昨年10月ですが、バイク写真館としては今年の2月にスタートしました。バイクだけでなくメンズのアパレルブランドやタレントさんによく利用いただいています。ただまだ知名度が低いのでもっと多くの方に利用いただきたいですね。』

―バイク専用といいつつもジャンル問わずにウエルカムなんですね。どういった撮影プランがありますか?

矢本『スタジオ撮影プランとロケ撮影プラン各5パターンで用意していて、ロケ撮影プランの中でも5コース作っていたんですが、走行写真撮影を追加したことによって縛りがなくなってきましたね。2車線以上あるところ、特に湾岸系が撮りやすいです。今後はもっと都内のほうのプランも増やしていく予定です。』

―時間の縛りはありますか?

矢本『ロケの場合、基本は2時間以内に現場行って撮影して帰ってくるという時間制限はあります。スタジオの場合は、45分間で1背景で撮るというプランですね。』

―どのような方に利用してもらいたいですか?

矢本『私のようにバイク仲間の居ない方や買ったばかりの新車をキレイな内に撮っておきたいという方、カスタムした記念などにぜひご利用いただければと思います。スタジオでは本格的なライティングを使用して撮影しますので、SNSのアイコン写真をキレイに撮影したい方にもおすすめです。』

―撮影した写真はデータで渡していただけるんですか?

矢本『はい、かなり大量に撮影します、ロケだと300枚前後です。撮影した全てのデータでお渡しする形になります。』

-それは枚数換算したらかなりお安いですよね!

矢本『この記事を見て少しでも興味を持たれたら是非ご利用いかがでしょうか。今なら1時間のご予約でも納得いくまで2時間くらいじっくり撮影させていただきますので。グループでの撮影も承っておりまして割安になりますので是非お友達を誘ってみなさんで撮影にきてください。』

まとめ

愛車との大切な想い出フォトはぜひバイク専用写真館で!プロのモデルになった気分も楽しめそうですよね!平日のバイク写真館が無い日は場所貸しもしているそう。1時間1980円でレンタルできるとのことですので便利に利用してみてはいかがでしょうか。

 

『studio Ride』 概要

studio Ride

住所:〒135-0043 東京都江東区塩浜2-11-23 #101号
TEL:080-3575- 3010 (お電話の際は「スタジオライドの予約」とお伝え下さい。)
営業日:土曜、日曜(不定期で火、水曜)
床面積:約88㎡
最寄駅:東西線 木場駅 2番出口 徒歩15分
京葉線 潮見駅 西口 徒歩21分
お車の場合:首都高速 木場出口から3分(1.5km)

 

スタジオ潜入の様子は『ステップ堀田のバイクチャンネル』で動画公開中です!

amazon
人気商品ランキング
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    モトコネクト編集部

    「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

    -コラム
    -, ,

    © 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5