バイクニュース

SHOEIの低温風洞施設が完成&稼働開始

株式会社SHOEIの茨城工場敷地内に、低温降雨風洞施設(以下低温風洞)が新たに完成しました。

低温風洞は最大72km/h相当の走行状態で、気温は約-5℃までの低温環境下の走行状態で検証が出来るほか、雨量の調整可能な降雨設備を備え、降雨状態での検証も可能としています。

ベンチレーションや風切り音、走行中の首への負担など、今やヘルメットの空力も無視できません。

今回の施設では低温時や雨中の走行状態も再現できるので、今後より快適なヘルメットが開発されることが期待されます。

 

リリ-ス:SHOEI株式会社

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト編集部

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-バイクニュース
-, ,

© 2021 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5