バイクニュース

イタリアブランド "Bimota" の新モデル、「KB4」がついに日本で登場!

イタリアのマエストロ達がワンストップで作成する高級ハンドメイドモーターサイクルブランドの"Bimota"が先日、株式会社カワサキモータースジャパンを日本総輸入元として契約を行い、先月ミラノショーで発表されたBimotaのNEWモデル「KB4」を日本国内で販売します。

Bimotaとは

独自の開発理念、それを実現させるため手組み生産を行う、孤高のイタリアンモーターサイクルブランド。

独自の開発理念をもとにフレームやステアリングシステム、冷却システムなどを開発する独特の製品づくりが特徴。パワーユニットは他社製のエンジンを使うことで、車体の開発に専念する姿勢を貫いています。

1972年の創業以来、イタリア中部の海沿いの街リミニを拠点とし、コンセプトからデザイン、設計、テスト、組み上げまでをイタリアのマエストロたちによってワンストップで行われています。

細部への作り込み、そして厳選した素材やパーツの数々を使用し、全モデルを手組みで仕上げることにこだわるが故の少量生産。機能とデザインが融合した美しい車体は、「走るイタリアの至宝」と称されています。

イタリアの職人文化を色濃く残す「Made By Italy」、それがBimotaです。

Bimota KB4

イタリアの職人が1台1台ハンドメイドで組み上げ、ペイントを施したハンドメイドモーターサイクル、それが ”Bimota”のモーターサイクルです。「乗りやすく、トルクがあり、軽量なバイク」を実現すること、KB4はこれらのコンセプトをもとに誕生。

広いパワーバンドで扱いやすいカワサキ製エンジンに直結されたアルミ削り出しのスイングアーム、ボディワーク素材に採用された高品質なカーボンファイバー、OZ社製の鍛造ホイールなど徹底した軽量化が図られています。また、600ccクラスに匹敵するショートホイールベースと最適化された前後の重量バランスが俊敏なハンドリングと卓越したトラクション性能を両立。

前後に採用されたオーリンズ社製サスペンションとブレンボ社製ブレーキコンポーネントとともに高次元な乗り味をご提供します。KB4でコーナーに向かえば、その比類なきハンドリングに胸躍り、スロットルをひねると力強く滑らかに紡ぎ出されるパワーに気持ちが高揚する…。

そう、Bimotaがライダーに提供したいのは、「エキサイトメント」です。そしてその「エキサイトメント」は、ライディング時だけでなく、ガレージで愛車を眺めている時にも感じて欲しい、そんな願いから各部の作り込みにも一切の妥協をせずに仕上げています。

車名 KB4
メーカー希望小売価格 4,378,000円
(本体価格 3,980,000円、消費税 398,000円)
発売予定 2022年3月
取扱店 Bimota正規取扱店
生産国 イタリア共和国

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※メーカー希望小売価格は、消費税10%を含む参考価格です。
※メーカー保証は2年です。

Bimota KB4 のパーツ・機能

優れたエンジンに、より軽快なシャーシを組み合わせることで運動性能を先鋭化するというKBシリーズの思想を継承した”Vintage Inspired”モデル

アルミ削り出しパーツや高品質なカーボン素材などにより徹底的に軽量化されたシャーシ

俊敏なハンドリングを実現する1,390mmのショートホイールベース、理想的な重量配分を実現したアンダーシートラジエータ

前後に採用されたオーリンズ社製サスペンションとブレンボ社製ブレーキコンポーネント

リヤサスペンションとステップに採用されたポジション調整機能

幅広いパワーバンドで扱い易いカワサキ製1,043cc水冷4ストローク並列4気筒エンジン

ライディングをサポートする電子制御システム

その他機能

- IMU(慣性計測装置)
- コーナリング・マネージメント・ファンクション
- インテリジェントアンチロックブレーキシステム
- トラクションコントロール
- パワーモード選択
- クイックシフター
- クルーズコントロール

​Bimota KB4ムービー

 Bimota KB4のご購入方法

初期販売台数に限りがあるため、本モデルの商談権は抽選となっております。
申込方法や受付開始日等の詳細は、後日HPにてご案内されます。
https://www.kawasaki-motors.com/mc/bimota/

リリース:株式会社カワサキモータースジャパン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトコネクト

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています! Moto Connectについて

-バイクニュース
-, , ,

© 2022 Moto Connect(モトコネクト) Powered by AFFINGER5